海外ドラマFREAKS!

海外ドラマの新しい楽しみ方、教えます。

海外ドラマ青田買い

まだ日本未放送!2017年に日本上陸しそうな海外ドラマまとめ【動画あり】

2016/11/23


①ダニエル・ルイスの新作!ダイナミックな展開で魅せる「Billions(ビリオンズ)」

これまでも、【DEXTER】や【レイ・ドノヴァン】などハードな犯罪ドラマを生み出してきたSHOWTIME。

2016年1月1日から始まった【Billions】の主演には【HOMELAND】のダニエル・ルイスが据えられて、やる気がMAX感じられませす!

ダニエル・ルイスの役どころは巨大ヘッジファンドのドン。彼が検察と対決するという話のようだから…つまりは悪役ってことですね。

善とも悪ともつかない雰囲気のダニエル・ルイスの役どころとしては、ぴったりなのではないでしょうか。これは面白そう!

配信は通好みのNETFLIXあたりになりそうな予感!!

 

②ミステリアスな硬派サスペンス…「Quarry(クワリー)」

ベトナム戦争から帰還した2人の男の前に現れた謎の男・Quarry。二人の男はやがて、Quarryのいうままhitmanとしての道を歩みだす…。
2016年9月に始まったばかりのcinemaxの新作!imdbのレイティングも良くて、面白そうな作品です。
主演は【The OC】やシャマラン監督の【デビル】に出演していたローガン・マーシャル・グリーン。ちょっと危なげな雰囲気のある俳優さんで、気になります。

製作のシネマックスの作品には【バンシー】や【アウトキャスト】がありますが、どれもhuluで配信されているので、この作品も結構早くhuluで見られそうな気がしますね!

 

③キーファー・サザーランド主演の最新サスペンス!「Designated Survivor」

2016年アメリカで放送され、ジワジワと人気を獲得しつつあるのがこのドラマ【Designated Survivor 】です。【24】のキーファーサザーランドが主演。

平凡な一閣僚であったトム・クリークマン(キーファー・サザーランド)は、何気なく毎日を過ごしていましたが、ある日突然行われたワシントンへの攻撃により、大統領に就任することに。

テロの犯人は誰なのか。彼は国家を、国民を、家族を守れるのか。再びサスペンスに舞い戻ったキーファーの活躍が楽しみです!

実際に大統領府で働いていた俳優、カル・ペンが側近として出演しているのも面白く、その演技にも注目が集まっています。

まだアメリカでも放映されたばかりなので、日本に来るのはまだ先かもしれませんが、来年夏あたりには情報が入ってくるかもしれませんね。

 

④18世紀後半のイギリスを描いたダイナミックな英国ドラマ「 Poldark (ポルダーク)」

【ダウントン・アビー】、【アウトランダー】の次はこのドラマではないかと噂されている英国ドラマといえば、映画【ホビット】でも活躍したエイダン・ターナーが主演のドラマ【Poldark(ポルダーク)】です。

舞台は18世紀後期のイギリス。アメリカの独立戦争をイギリス海軍として戦ったポルダークは、戦争の後、本国に引き上げてきます。新たな事業を興し、成功させようと奔走するPoldark。

しかし、そこには新たな恋、新たなトラブルが待ち受けていて…。

歴史的にみてもダイナミックな変革のが多い18世紀に生きた一人の男性の恋とロマンの物語です。imdbのレーティングも平均8.4とかなり高く、期待が持てるドラマですよ!

イギリスではすでにシーズン3が放送されているので、日本にもそろそろ上陸するのではないでしょうか。

英国ドラマはNHKで放送されることも多いので、このドラマもNHKが放送権を獲得するかもしれませんね!

 

いかがでしたか?海外ドラマFREAKS!では、これからもいち早くアメリカで人気の海外ドラマを皆さんにお届けしていきます♡

 

-海外ドラマ青田買い
-,