海外ドラマFREAKS!

海外ドラマの新しい楽しみ方、教えます。

NETFLIX U-NEXT ルシファー 未分類

NETFLIXで配信中!海外ドラマ【ルシファー】が素敵すぎる♡ネタバレ全話レビュー・あらすじ・シーズン2の情報も!

2017/09/14

Pocket

エミー賞直前ってことで海外ドラマ周辺、とくに過去最多ノミネートされてる【ウエストワールド】あたりがアツイわけでありますが、私的には今イチオシなのがネトフリで配信中の【Lucifer(ルシファー)】であります!

【ウエストワールド】も良いですけど、日常的にのんびり楽しむ系のドラマをお探しなら、

とりあえず【ルシファー】で間違いないって感じです!!

基本的に1話完結の刑事ドラマなので、さくっと、暇な時間に見られるのでお手軽。

さらにCSIのジェリー・ブラッカイマー総指揮ってことで、そこそこ捻られた犯人当ても毎回楽しめちゃいますよ〜。

でも〜、【ルシファー】の真骨頂は、そこじゃあないんです!

なんたってタイトルが【ルシファー】ですから。主人公が堕天使、地獄の番人のルシファー様ですから。

なんていうか【CSI】に【スーパーナチュラル】と【グリム】を足して、ついでに【メンタリスト】と【キャッスル】も足してまぜこぜにしちゃった感じに仕上がってます。

それ面白いの…?と思われた方。大丈夫!!良いとこどりで、かなーり面白いです!!

特に面白いのがルシファー演じるトム・エリス。

とにかく顔が濃ゆい。

(トム・エリス、wikipediaを見てもイタリア系という記載はないんですが、多分イタリア系なんだろうな。出身はカーディフ。イギリスですね!現在はアメリカとカナダに在住)

にやにやと笑う顔が、とってもエロティックで、ミステリアスで…たまりません!

イケメン…かどうかは微妙なとこですが(笑)、魅力的なことは確か(ルパン三世っぽいと思ったのは私だけ?)。

アメリカではかなりの人気らしいっす!!日本でも人気爆発なるか!?


 

ここからネタバレして語ります!!ルシファー全話レビュー!(簡単なあらすじ付き)

 

ってことで〜!

ルシファーファンとがっつり語るべく、

全話レビューいってみたいと思います!!

あらすじは、超適当なのであまり参考にならないかもしれませんが、読みたい人がいれば読んでみてください(どんだけ適当)。

 

第1話 悪魔のバケーション あらすじ

人間界でバカンスを楽しむルシファー(この設定って漫画の「聖⭐︎おにいさん」みたいだね)のもとに女性が訪ねてくる。

この女性は元々ルシファーがオーナーをしているクラブの歌手だった。彼女は夢を叶え、今はスターとして活躍している。

だが、ルシファーと会話中、彼女は何者かに撃たれ、死亡してしまう。ルシファーは殺した犯人に罰を与えるため、担当の刑事クロエ・デッカーとともに事件の捜査に加わる。

第1話 レビュー

pilotということで、なかなか気合いが入ったつくり。コインや天使のCGも良い。

ルシファーの魅力はまだ全開とは言えないけれど、目力で相手に隠れた欲望を白状させることができるというのがなんとも面白い。

早速登場の女精神科医がエロくて笑えた。しかもちゃんとラストで戻ってくるルシファー。約束を破ったりしないところが◎。口先だけじゃなくて普通にエロいところもgood!

しかし、そんな目力もクロエにだけは通じない。モテ男がはじめて出会う堅物女…というところでしょうか。ルシファーの戸惑う顔が可愛いっす!

可愛いと言えばクロエの娘、トリクシーが衝撃的に可愛い!ちょっぴりアジアンな顔立ちで、クロエには似てないね。でも可愛い!

ルシファーとトリクシーのやりとりがまた…笑えるんだな〜。ほんわか。「トリクシーって、娼婦の名前だね」「娼婦って?」とかね。

 

第2話 パパラッチの償い あらすじ

パパラッチに追跡されたセレブの息子が事故を起こして死亡する。容疑者となった男は、かつてクロエが女優をしていたときに付きまとわれていたカメラマンだった。

しかしその供述にはあやしいところがあり、ルシファーとクロエは犯人探しに乗り出す。

捜査の過程でルシファーは、クロエの母親が有名女優だったこと、父親が早くに亡くなったことを知る。

地獄に帰るよう、再三にわたって乞われていたルシファーだったが、クロエと出会い興味を持つことで自分が変わってきていることを自覚し、地獄への帰還を断った。

第2話 レビュー

徐々にクロエに惹かれていくルシファーが描かれた第二話。

精神科医の先生が良いアクセントになっている。

真犯人は意外でもなんでもない人物だったけど、ルシファーなりの罰を与えるシーンがなかなか面白かった。

人間に罰を与える、というのは果たして悪魔の所業なのか、天使の御技なのか…。

 

第3話 偽ルシファーと美女殺人事件 あらすじ

とあるアメフトのスター選手のパーティで、殺人事件に巻き込まれるルシファー。

スター選手が一晩を過ごした相手がプールで死体となっていたのだ。ルシファーは捜査にやってきたクロエと捜査に乗り出す。

捜査線上にあがったのは、選手のストーカーをしている元恋人だったが…。

第3話 レビュー

殺人事件とは別件で、街に現れたもうひとりのルシファーを追うというストーリーも。

最終的に見つかったニセルシファーは全然似てなくて(小さくて)面白かった。罰を望むメイズだったが、ルシファーは偽物を逃してしまう。

ルシファーに「善意」が芽生えている証拠?カウンセラーにも善い行いをしたい気持ちがあるのでは?と問われるルシファー。

善と悪の間で揺れ動くルシファー、最終的に彼はどうなっちゃうんだろ?人間になるとか?

 


第4話 プレイボーイの憂鬱 あらすじ

カウンセラーに、クロエを口説けないのは、彼女を神格化しているからだと言われ、合点がいったルシファーはセックスしてしまえば良いという結論に。

なんとかクロエを口説こうとするが、逆効果。

そんな中、「モテる男になるためのセミナー」を開催していた男が女性を誘拐したのではないかという疑惑が。

ルシファーとクロエはセミナーに潜入して男を探る。

第4話 レビュー

みなさんお待ちかねの!?ルシファーの全裸EP!!トム・エリス超いい体でビックリーーー!

アキラ100%!?ってくらい見えそうで見えない絶妙な隠れ具合がまた…!!思わずドギマギしちゃった。

クロエの驚愕具合も面白かった。。。ていうか、クロエの視線が股間にいきすぎだろ(笑)

犯人はすぐに予想がついちゃったけど、必死でクロエを口説こうとするルシファーが可愛くてgood!

ラストはルシファーが不死身を証明しようと、クロエに「撃て」と。

撃たれて出血したルシファーは自分でもびっくり!?

やっぱり最終的には人間になるのかな!?

 

第5話 悪魔のツケ あらすじ

ファッションショーの最中に発砲事件が起こり、女性が死亡するという事件が発生。

デザイナーが元ギャングだったことから、事件はギャング同士の抗争に発展することも予想された。

捜査に乗り出すクロエの元にルシファーがやってくる。

ルシファーは自分が果たして本当に不死身ではなくなったのか試すために、捜査に協力したいという。

第5話 レビュー

このEPにはアジア系俳優さんがたくさん出てましたねー。

特に目にとまったのがイエローバイパー役のラニー・ジョーン。

個人的な話だけど、こないだ見た映画【ベイビードライバー】でも結構目立つ役だった彼。

典型的なアジアンフェイスだし、ガタイもよくて(ベイビードライバーでは殺されてたけどw)これからもハリウッドで活躍しそうな気がする!

ラニー・ジョーン画像↑この人ね。アジアンな骨格よね〜!

【ハワイファイブオー】のチンホーの後釜、狙えるかな!?

 

第6話 最愛の息子 あらすじ

禁制品の保管庫からルシファーのコンテナが盗まれた。

保管庫の警備員が殺され、クロエが捜査にあたる。

いつもながら捜査に協力するというルシファーだが、自分のものが盗まれたとあって、いつもとは違い真剣だ。

クロエはコンテナに入っていたものが何なのか尋ねるが、ルシファーは「ロシアの人形だ」と答える。

しかし、本当に入っていたのはルシファーが切り落とした天使の羽であった。

第6話 レビュー

第6話ということで、話がだんだんと佳境へ。

後半の見所の序章となる「翼窃盗事件」が発生する。

カウンセリングでも強い怒りを吐露するルシファー。

ルシファーという存在は一体何なのか…徐々に明らかになっていく。

クロエとルシファーは惹かれあっている風ではないが…最終的にはどういう関係に落ち着くのかな。

コンテナは見つかったが翼は盗まれたままで、謎は次EPに持ち越し!

 

第7話 翼のある友

翼が見つからず、いやいやながら兄弟の天使アメナディエルに助けを求めるルシファー。

しかし意外にもクロエの協力で、すぐに翼のありかがわかる。

なんと闇のオークションに出品されるというのだ。

招待客に化けてオークションに参加するルシファーとアメナディエル。

しかし翼は返してもらえず、結局はFBIの突入となった。ルシファーの元に翼は返ったがそれは偽物であった。

第7話 レビュー

ネタバレしちゃうと、ラストに結局本物の翼も見つかるんだけど、ルシファーはそれを焼いてしまう。

天使であった自分を否定し、アメナディエルと対立することを表明するルシファー。

うーん、焼いちゃっていいのかな〜、綺麗な翼だったのに…。

なぜに彼はそこまで天使である自分を否定するのか…。

さらに、ルシファーを連れて帰りたいと願うあまり殺人を犯してしまったアメナディエル、地獄に戻れなくなったメイズ…。

天使も悪魔も悩みいっぱい(笑)思春期かよ〜!

人間(クロエ)は自分が刑事仲間からハブられる原因となったパルメット事件を独自に調査し、新事実をつきとめる。

彼女だけは迷いなく我が道をすすんでます!頑張れクロエ。

あ、昏睡状態だったマルコムがここでお目覚め。うーん、いかにも怪しいよね。彼。


 

第8話 嫉妬

夫婦セラピストの男性が殺された。このセラピストは浮気をすることで夫婦関係を改善させるという一風変わったセラピーを行なっていた。

ルシファーはクロエとダンを見たときに自分が抱く不思議な感情に気がついた。

カウンセラーに相談すると「嫉妬」だと指摘されるが、ルシファーは認めようとはしない。

しかし、人間の「嫉妬心」に興味を持ち、捜査で出会う人間たちの中から「嫉妬」を抱く者を探す。

第8話 レビュー 見所多し!

翼を失ったルシファーはますます人間に近づいていく?

毎回人間の様々な感情をフィールドワークさながらに体感していくルシファーが楽しい。

今回の「嫉妬」は特に面白いEPだった。

妻から捨てられ、ペットにも死なれ、自殺しようとした男を何故かルシファーが助けてしまうというくだりが特に良い。

またマルコムを撃ったのが、実はダンだったということも判明。

いやあ〜ダン、怪しかったからさ、特に驚かなかったよね。。。

むしろ悪徳警官だと思ってたら、クロエを助けるために撃ったとか…。

なんだよ、だったらすぐ名乗り出てればよかったのに…??

 

第9話 神父が酒場にやってきた

ルシファーのクラブにやってきたのはなんと神父。

青少年センターで麻薬が密売されていることを案じ、相談にきたのだった。

父親の存在を感じて警戒するルシファー。しかし、神父と接するうち、彼のユーモアのある性格に惚れ込んでいく。

しかし、平穏なのはつかの間、青少年センターで麻薬を密売しているのではないかとにらんでいた人物が死亡するという事件が発生してしまう。

第9話 レビュー

8話に続いて、このEPもなかなか見応えがあり面白い。神父とルシファーが一緒にピアノを弾くシーンが印象的。

序盤は神の目線でしか人間を見ていなかったルシファーが、徐々に人間と心を通わせられるようになっていく。

カウンセラーとの関係も正常なものになり、ルシファーは自分の人間性?に目覚めていく。

殺されてしまった神父の意味深発言がきになる。ラストへの伏線か。

アメナディエルはマルコムにルシファーを殺すように指示。

態度のでかいアメナディエルがなんかむかつくわー(笑)。

 

第10話 家族のような関係

有名なメキシコ料理店のシェフが毒殺される。店のスタッフはみんな口を揃えて「シェフは父親のような存在だった」と語る。

しかし、朝食に毒を盛ることができたのはスタッフだけ。ルシファーとクロエは捜査をすすめるうち、シェフの実の息子が街に帰ってきていることを知る。

また、ちょうど帰宅したクロエの母親が事件現場にあらわれ、ルシファーを家族ディナーに招待する。

クロエはダンとキスしたこともあり、復縁をもちかけるが、ダンはマルコムに捉えられており、マルコムが勝手に復縁を断るメールをしてしまう。

クロエは自暴自棄になってルシファーの元へ向かう。

 

第10話 レビュー

クロエの母親登場の回。いきなりトリクシーたんをオーディションに出場させようとするなど、ちょっとぶっとんだお母様。

なぜこの母からクロエのような堅物が生まれたのか不思議。まあ、反面教師ってとこですかねー。

家族間だからこそ、なかなか口に出せない複雑な気持ちがあるよね…っていうのがわかる面白いEPでした。

家族ディナーに呼ばれたルシファーが言っちゃいけないことまでペラペラ喋っちゃうとこが見所かな〜。

犯人も意外な人物で◎、最後まで楽しめるEPでした!ベストEPあげるならこれかも。

ダンに振られてすぐにルシファーに走っちゃうクロエ。うーん、なんていうかダメダメですね。

でもクロエにぐいぐいこられて引いちゃうルシファーが可愛かったのでまあ、良いか。

最後のルシファーのつぶやき、oh,god…が効いてたよね!

 

 

第11話 聖ルシファー

チャリティー団体の創業者が殺された。

前回クロエに迫られても、セックスしなかったことで善行を施したと感じているルシファー。

善行のとりこになって、次々に善行を行おうとする。

創業者の死亡で取りやめになりそうだったパーティを、自分のクラブで開催することにする。

パーティの日、マルコムが忍び込んできてルシファーを殺そうとするが、ルシファーはコインで取引をして難を逃れる。

だが、その直後、殺人犯が判明し…。

第11話 レビュー

撃たれると死ぬ、と思っていたルシファーが、やっぱり不死身だったことが判明。

そしてクロエと一緒にいるときだけは何故か、弱く(不死身でなく)なるということも分かった。

クロエはルシファーに「アナタといると弱くなる」と告白、ルシファーも同様に告白。

ちょっとキュンとするEPでした。でもこれってどういうことなんだろ。

ルシファーがクロエを愛しているから、精神的に弱くなるってことなのかな。

それともクロエが別の正体を隠しているってことなんだろうか。そのへんはまだまだ謎です。

食欲に取り憑かれたマルコムの異常さが怖い。あとこのEPでもルシファーが全裸に。いまのところルシファー全裸率18%。

 

第12話 仕組まれた罠

ルシファーを信奉する悪魔崇拝信者が殺される。

その死体は傷つけられ、ルシファー万歳と刻まれていた。

第12話 レビュー

ラスト2話ということで、話は佳境に。

いきなりのオカルトテイストでちょっとびっくり。

無残な死体が…あれっ、これってクリミナルマインドだっけ?と思ったよね。

しかし、こんな死体でもビビらないクロエたんの動じなさはすごいな…。

なんかもうちょっと弱さがあっても良いと思うんだけどね〜、男らしい〜。

ある意味ルシファーより男らしいよね。

あまりに残虐な事件だったから、悪魔的な何かが関係しているのかなと思って見ていたら…

なんと犯人はマルコム!!!地獄を見たことでかなりヤバくなっちゃってた!?

赤いペンキのくだりはちょっと怖かった。

ルシファーはもちろん怒りを爆発させてマルコムを罰しようとするけれど、そこにアメナディエル。

来るなよwと思ったよね。マルコム逃げたし…。

 

第13話(最終回) 地獄の扉

逃げたマルコムを追うルシファーとアメナディエル。

マルコムが神父を殺したせいで、その容疑をルシファーがかぶることに。

しかし、ダンが自分の罪を自白し、ルシファーの潔白を証明する。

マルコムは逃亡を計画するが、金を用意するのに失敗。

トリクシーを誘拐し、クロエに押収された金の入ったバッグを取り戻そうとする。

第13話 レビュー

さてさて、13話なのであっという間に最終回。

いろいろ学んだルシファーはどうなったかというと…。

なんと…マルコムに撃たれて死亡!!!!!

なんだけど、地獄へ戻って、ビバ復活!!!!

なるほどね、そういうことね〜!というラストでした。

つまり、神様(父親)に「俺はなんでもするからクロエを守って」とお願いしたら、

「んじゃ、逃げた天使(ルシファーの母親)探してよね」って答えが来た。

ていうことだよね?

とりあえずクロエとトリクシーが助かってよかったー♡

んで、第二シーズンへの伏線も楽しめた!けど。

けど!クロエとの関係があまり進まなかったのがちょっと残念!?

もうちょっと、ドキドキする関係になるかと思ったけどね!

あとメイズがどこに行っちゃったのかも気になるし、

逮捕されちゃったダンもかわいそう!!!!

ってことだけど、それらはシーズン2に期待かなっ!!!

以上、長くなったけどルシファー全話あらすじ付レビューおしまいっ!


メイズ、好きなキャラだったけど、さいごまで報われなかった感。
シーズン2ではもっと活躍してほしいな!!

 

海外ドラマ【ルシファー(Lucifer)】シーズン2はどこで配信される?いつ配信されるの?

ルシファーシーズン2の配信はまだ未定ですが、2017年10月4日に先行してDVDが発売になります。

どうしても見たい場合はレンタルで見るもよし、DVDを買っちゃうもよし。

有料配信で見るならUーNEXTかamazonプレミアムで見られますよ〜。

 

もうちょっと待てばNETFLIXでも見られるかもしれません〜。

シーズン2より。ちょ、なにこれ。ライトセーバー!?


 

海外ドラマ【ルシファー】シーズン2の予告編をチェック!!

お母さん登場!?のルシファーシーズン2の予告編!!

ぜひぜひ見てみてくださいね〜。

お母さんにタジタジのルシファーがキュート♡

 

アメリカではルシファーシーズン3が2017年10月2日よりスタートです!!

人気のルシファー!シーズン2の評価も好調で、打ち切り情報はいまのところなし!

シーズン3のプレミアに注目が集まっているようですよ♡

こちらの記事もどうぞ!オススメ記事はこちら

エミー賞総ナメなるか?2017年で一番面白い海外ドラマ!?【ウエスト・ワールド】!ネタバレしながら見所と素晴らしさを語る!!

海外ドラマ版【エクソシスト】が怖い!?どこで配信されているの!?

-NETFLIX, U-NEXT, ルシファー, 未分類